株式会社 アートディンク
アートディンク / 会社案内 アートディンク / 製品情報 アートディンク / 受託開発 アートディンク / 採用情報 アートディンク / 通信販売 アートディンク / お問い合わせ
通信販売TOP
インストール方法
A列車で行こう9(アップグレード推奨版)
都市開発シミュレーション
6,800円 
5,800円(税別)
本製品は最初から「A列車で行こう9 Version3.0 プレミアム」でお遊びいただけます。
A列車で行こう9 Version3.0 プレミアム公式サイト
景観にとどまらない、RTシミュレーションのリアリティ。
ゲームを超えた鉄道経営と都市開発が、ここに完成。
世界は、変わった。リアルタイムシミュレーションの並外れた再現力によって。
まるで本物の街のように活動し発展してゆく、その光景から目が離せない。
交通機関の発達も、経済の変動も、美麗な街並みも、かつて見たことのない別次元のリアリティの中、
新たなA列車の疾走が始まる。
<PCだから表現できる、美しい街並み>
緻密な光源計算で描かれた影、水面や車窓に映り込むビル群。美しい街並みがリアルタイムに処理され、
ダイナミックな発展と衰退を見せます。
<列車・バス・トラックの力で、街が発展>
曲線半径の違うカーブやポイントなど、線路・道路のパーツが大幅に増加。都市の中を縫うように敷かれた
交通施設が、街の発展の原動力になります。
<街を彩るさまざまな建物>
建設できる建物の種類も増加。山の斜面や海岸沿いなど、建てる場所も自由に選べ、
変化に富んだ街の発展に対応できます。
<発展の新要素「電力」が登場>
発展に必要な要素として「電力」が新たに加わりました。街の発展を象徴するように、
ネオンライトが都会の夜を鮮やかに彩ります。
<200種類以上の列車を搭載>
列車は過去最大の224種類を搭載。最大10両編成で組まれた列車は、
「電車のある街の風景」をリアルに描きます。
本製品は最初から「A列車で行こう9 Version3.0 プレミアム」でお遊びいただけます。
A列車で行こう9 Version3.0 プレミアム公式サイト
■動作環境
対応OS Windows 10 / 8.1 / 8 / 7(いずれも64bit、32bit)/ Vista / XP(日本語版)
CPU Core 2 Duo
必要メモリ (VISTA/7/8)2GB以上、(XP)1GB以上
HDD空き容量 1.3GB以上の空き容量
ビデオカード GeForce 9シリーズ以降(2008年以降)、
RADEON HD4000シリーズ以降(2008年以降)のビデオカード
VRAM 512MB以上
ディスプレイ 1280×768ピクセル以上
サウンド Direct Sound対応
DirectX DirectX9.0c以上
入力機器 マウスまたはその他のポインティングデバイス
その他 インストール時インターネット環境必須
Windows RTには非対応。
4Kモニタでプレイする場合は、4K出力に対応したビデオカードを使用する必要があります。
ノートパソコンについて
インテルHDグラフィックス 4200以上、または NVIDIA GeForce 820M以上に対応しておりますが、機種によって異なる場合がございますので、詳しくはビュアーソフトにて動作確認をお願いいたします。
動作検証を行なったノートパソコンが幾つかございます。詳しくはこちらをご覧ください。)


ビデオカードにRADEON X1800を使用していた場合は、
 ハードウェアの特性上、影の表示ができません。あらかじめご了承ください。
なお、描画速度は同時に起動しているアプリケーションにも影響を受けます。
 あらかじめご了承ください。
鉄道車両製作協力
北海道旅客鉄道株式会社 東日本旅客鉄道株式会社 西日本旅客鉄道株式会社 四国旅客鉄道株式会社 九州旅客鉄道株式会社 日本貨物鉄道株式会社 IGRいわて銀河鉄道株式会社 青い森鉄道株式会社 叡山電鉄株式会社 小田急電鉄株式会社 近畿日本鉄道株式会社 京王電鉄株式会社 京成電鉄株式会社 京阪電気鉄道株式会社 京浜急行電鉄株式会社 三陸鉄道株式会社 首都圏新都市鉄道株式会社 西武鉄道株式会社 東京急行電鉄株式会社 東京地下鉄株式会社 東武鉄道株式会社 名古屋鉄道株式会社 中部国際空港株式会社 南海電気鉄道株式会社 西日本鉄道株式会社 阪神電気鉄道株式会社 広島電鉄株式会社 北越急行株式会社 東京都交通局 大阪市交通局 福岡市交通局
[商品化許諾済]
A列車で行こう9(アップグレード推奨版)
都市開発シミュレーション
6,800円 
5,800円(税別)
(C) ARTDINK. All Rights Reserved.